鹿児島 桜島 採取された天然水

活泉水は、株式会社ブルームの提供する、鹿児島県の名峰、桜島の麓で採水された天然水です。

この活泉水は、健康にも非常によく、多くのみなさまに支持されています。

活泉水がこれほど人気なのは、さまざまな秘密があるから。

そのひとつが、非常に浸透力が高いことです。

この活泉水の水のクラスター、つまり粒子は、なんと世界最小クラスです。その大きさは、一般的なミネラルウォーターのなんと2分の1以下。

そのため、それだけ身体に入って行きやすく、浸透力が高いといえるのです。

身体の隅々の細胞まで行き渡り、細胞を活性化。さらに、新陳代謝まで促してくれます。

これにより、健康な体づくりに大きく貢献してくれるのです。

活泉水のクラスターの大きさは、他社のミネラルウォーターや水道水と比べても段違いなんです。

他社の水のクラスターが、70から120Hzなのに対して、活泉水はなんと50から6Hz。まさしく世界最小クラスといえるんです。